みなさん、こんにちは。

 

吉田です。

 

先日、現地待機してるときに激しい頭痛に襲われました・・・

 

前触れもなしに

 

頭がガンガン・・・

 

半年に一回ぐらいの頻度ではあるのですが、たまに頭痛がするときがあって、その時はいつも休みの時なのです。

まぁ休みなので、寝れば痛みはひくのですが、今回はなんせ仕事中に襲われたため、さすがに寝ることはできず仕方なく病院へ。

 

やさしい?小林君に病院に連れてってもらってる車の中でも

 

頭がガンガン・・・

 

病院について受付をしてる最中も

 

頭がガンガン・・・

 

待合室でも

 

頭がガンガン・・・

 

一時間ぐらい待たされてる最中も

 

頭がガンガン・・・

 

なかなか呼ばれず、痛みもひかず、椅子で横になっても

 

頭がガンガン・・・

 

「もう耐えられない」と思って、病院の待合室で救急車を呼ぼうとしたときに

 

「吉田さーん」と天の声

 

「やっと痛みがなくなるっ」と

 

頭がガンガン・・・してても喜んで診察室へ

 

先生から・・・

お仕事中ですか?

今日は何食べましたか?

頭痛はよくあるのですか?

今まで大きな病気は?

ご家族の方は?

アレルギーは?

等々

 

その問診中も

 

頭がガンガン・・・

 

その質問とこの頭痛はどんな関係があるの?

 

と思いながら、とりあえず痛みをこらえて丁寧に答えてました・・・

 

こっちの要望はただ一つ

 

頭がガンガン・・・を治してくれ‼

 

これだけ

 

このために、文句も言わず痛みに耐え、質問に答えた。

 

そして先生から言われたのが・・・

 

「とりあえずロキソニンで様子見ましょう」

 

 

「はっ?」

「散々待たされてロキソニン?」

「それって痛み止めだよね?」

「サンドラで売ってない?」

「病院に来る途中にサンドラあったんだけど」

 

と思いつつ、先生の指示に従いロキソニンをもらってきました・・・

 

病院を出てから即座にロキソニン投入

 

しばらくすると痛みがひいてきました

 

普段から薬を飲まない人間なので効き目抜群

 

 

さすがに大きな病気だったら困るので、後日、別の脳神経外科クリニックで人生初のMRIを撮ってもらいました。

 

先生から

「異常はないから片頭痛だね」

 

「ただ・・・」

 

「蓄のう症だよ」

 

MRIで見つかったのは、自覚症状のない蓄のう症でした

 

投稿日: 作成者: イエスタジオ  カテゴリー: イエスタブログ   パーマリンク 

コメントは受け付けていません。