慶雲館

稲田です。

最近よくテレビでブラジルやメキシコなどで

日本の寿司が間違って伝わっていて、そこに日本の凄い寿司職人が

アルバイトで潜入しデタラメな寿司を教わり

後に覆面を被って登場し

あのダメ日本人は凄い職人でしたみたいな番組ありますよね?

 

それの温泉版が放送していまして

浴槽に松ぼっくりが入ってたり、

デタラメな天ぷらの提供…

 

そこに日本最古の温泉旅館の女将さんが潜入して

日本の温泉とは、

おもてなしを教えてあげていました。

 

流石やな~

この女将さんの宿に泊まってみたい!

 

暇そうな友人とツーリングがてら行って参りました。

旅館の名前は慶雲館

『ギネス世界記録(ギネスワールドレコーズ)』によって、世界最古の宿泊施設として認定されているそうです。

武田信玄や徳川家康の隠し湯としても利用された名湯。

 

所在は山梨県です。

少し前までは山梨に行く度に〝ほうとう〟を頂いておりましたが

最近はず~と吉田うどんです!

今回伺ったのは

みうらうどんさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰の強い吉田うどんです。

肉汁うどん(中)450円

コスパ最高です。

吉田うどんの美味しさを再確認し

 

 

 

 

 

 

 

 

テクテク山道を走り

到着しました

 

 

 

 

 

 

 

 

凄く山奥でした。

 

早速温泉を頂きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お食事も山の幸がメインで美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギネスの旅館を堪能し

有意義な休日を頂きました。

 

翌日、朝風呂を頂いて帰る途中

談合坂インターで素敵な出会いがございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうメダカちゃんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オートバイですので簡単には持ち帰れません

リアシートに括り付けてもよかったのですが

メダカちゃんのストレス軽減の為

極力振動も伝えたくなかったのでお腹に収納して帰宅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日、カインズホームさんにて水槽を調達

なかなか良い感じになりました。

投稿日: 作成者: イエスタジオ  カテゴリー: イエスタブログ   パーマリンク 

コメントは受け付けていません。